model S512 "perceive"
新方式16ビットD/Aプロセッサー

ディジタルを超えたディジタル

 ディジタル音楽ソースに秘められた音楽をさらに心地よい響きに拡げるため、新方式のディジタル・アナログ変換(D/Aプロセッサー)を搭載しました。これまでなかなか解決できなかったディジタル特有の音質を超え、上質のアナログレコードに近い自然な音空間が得られるようになりました。本体はI2S入力のため、同軸、USB、光ファイバーなどの変換アダプターだけを交換すれば、これ一台でさまざまな音楽ソースに対応します。

特徴

変換アダプター方式 ― さまざまなインタフェースに対応。

 本体はI2S入力のため、同軸(S/PDIF、75Ω)、USB、光ファイバー(TOSLINK)などの変換アダプターだけを交換すれば、これ一台でさまざまな音楽ソースに対応します。もちろん、model S507 CDトランスポートとは、I2Sで直接つなぐことができます。

スマートな大きさ ― 置き場所を選ばず、リアパネルからの配線が楽です。

 コンパクトな茶封筒サイズ(100×200mm)に、電源部とD/Aプロセッサー部をひとつのシャシーに組み込み、電源配線の取り回しをなくしました。奥行きが狭いので、リアパネルからの配線の取り回しも邪魔になりません。これ一台で電圧伝送と電流伝送いずれにも自動的に対応します。

仕様

本体仕様

オプションの各種変換アダプター仕様(プラグイン・インタフェース)

Neutrik 5ピンXLRコネクターでつなぐ各種プラグイン・インタフェース

COAXIAL変換アダプター ― S/PDIF(同軸75Ω)対応
 〜CDを聴くならノンオーバーサンプリングがいちばん

USB変換アダプター ― USB対応
 〜パソコン上の音楽ファイルやインターネット上の音源を聴く

OPTICAL変換アダプター ― TOSLINK光ファイバー対応
 〜ホームシアターは臨場感のある高音質で

HDMI変換アダプター ― HDMI / I2S対応【準備中】
 〜ホームシアターは臨場感のある高音質で

model S507専用ケーブル ― I2S(アイ・スクウェア・エス)対応
 〜ジッターの少ない伝送で純度の高い音質

お客さまが選べる天板

美濃和紙の色見本

 左から1.ホワイト、2.クリーム、3.プラム、4.スカイブルー、5.パープル、6.オリーブ、7.ベージュとなっています。ご注文の際に、色見本の中からご希望のものをご指定ください。

モノトーン仕上げ

 グレーの半透明(スモーク)、または和紙を使わない無色透明(スケルトン)のパネルもお選びいただけます。

希望小売価格

model S512u "perceive" ― 16ビットD/Aプロセッサー

70,000円(税別)

各種インタフェース用変換アダプター

15,000円(税別)

model S507専用、I2S接続ケーブル

5,000円(税別)