Sparkler Audio | トップページ(日本語)

Sparkler Audio

スパークラー・オーディオ株式会社

お知らせ

パワーアンプを発表(2017.07.19)

 もう少しパワーが欲しい方のため、「スマート・シリーズ」第6弾として、25W出力のパワーアンプmodel S505/S505i "Flügel"(フリューゲル、翼)を発表しました。入力セレクターのmodel S506/S506i "switchgirl"も近日発売します。詳しくは、「製品情報」のページをご覧ください。

移転のお知らせ(2017.05.01)

 このたび、スパークラー・オーディオ株式会社は、下記住所へ移転しました。製品開発の拠点であると同時に、ショウルーム(試聴室)も備え、お気軽にお越しいただけます。今後ともよろしくお願いします。
 会社所在地: 〒400-0214 山梨県南アルプス市百々(どうどう)1681-81
 電話:    055-231-5450
 交通手段:  JR中央線・竜王駅、中央自動車道・甲府昭和IC

電流伝送に対応したCDプレーヤーを発表(2017.03.24)

 電流伝送に対応したCDプレーヤーmodel S503i "spiral"を発表しました。詳しくは、「製品情報」のページをご覧ください。

電流伝送ができる小さくてお手軽なUSB-DACを発表(2017.01.24)

 電流伝送ができる小さくてお手軽なUSB-DACを、「model S205i ― 電流伝送用・USB/アナログ電流信号変換アダプター」と題して発表しました。詳しくは、「製品情報」のページをご覧ください。

「お知らせ」の履歴

スパークラー・オーディオがめざすこと

 弊社の製品づくりで日ごろ心がけていることや、弊社のめざす理想のオーディオについてまとめました。

企業理念

    セルゲイ・ラフマニノフ(1873〜1943)~ロシア生まれのピアニスト・作曲家
  • 『音楽は心より生まれ、心に届かなければならない。』セルゲイ・ラフマニノフ
  • 自然から学び、簡素で理に適った科学・技術の応用をめざす。
  • 私たちの願いは、音楽を聴くことによって、お客さまが幸福感を味わってもらうこと。単なる娯楽や趣向を超えた、人間にとって必要不可欠な音楽の普遍的価値を、多くの人に知ってもらう。
  • 音や光をはじめ、さまざまな物理現象を波動(ψはそのシンボル)として捉えなおし、立体的な視野を持つ。
  • 自然との共生――環境に配慮し、無駄に大きいものや大袈裟なものを作らない。
  • 地球環境や人体に有害な化学物質をできるだけ使わない。
  • 大量生産・大量消費の経済から脱却し、未来に良い資産を残す。

モノづくりの方針

自然はつねに一定のデザインルールに従う(黄金比を象徴するオウム貝)
  • 複雑なテクノロジーや回りくどい処理を避け、可能な限りシンプルな製品づくりをめざす。
  • 大量生産とは一線を画し、完全自社開発とハンドメイドで高い品質をめざす。
  • 人為的な電気装置を超え、音響的、音楽的な「響き」を再現するオーディオを追究する。
  • 静かで、自然で力強く、臨場感があり、色付けや誇張のない聴きやすい音質をめざす。
  • 使いやすく、親しみやすいデザインをめざす。
  • お客さまが喜ばれ、末永くご利用いただける製品をめざす。
  • 現状に満足せず、つねに品質向上とおもしろいモノづくりに努める。