Sparkler Audio | トップページ | お知らせの履歴

Sparkler Audio

スパークラー・オーディオ株式会社

お知らせの履歴

電流伝送方式のプリメインアンプの新製品を発表(2016.12.30)

 「スマート・シリーズ」第5弾として、「model S502i ― "ether" 電流伝送方式プリメインアンプ」および「model S206i ― 電流伝送用・電流/電圧変換アダプター」を発表しました。詳しくは、「製品情報」のページをご覧ください。

D/Aコンバータおよび電流伝送方式のヘッドフォンアンプの新製品を発表(2016.11.05)

 「スマート・シリーズ」第4弾として、model S504 ― "unison" D/Aコンバータ、およびmodel S501i "air" 電流伝送方式のヘッドフォンアンプを発表しました。詳しくは、「製品情報」のページをご覧ください。

電流伝送についての研究ノートを掲載(2016.10.06)

 『電圧伝送と電流伝送の話』と題したオーディオ研究ノート(No.12)を掲載しました。今後の製品開発における重要なキーテクノロジーとしていく予定です。
 「音楽信号をやりとりする上で原理的に優れた電流伝送を採り入れることで、従来のオーディオシステムから飛躍的に進歩しつつあります。複雑な機器がより簡素化するおかげで,音楽信号の純度が格段に向上しています。弊社でもすでにいろいろな機器を試作していますが、確かに電流伝送の音はいいです。もう元には戻れません。このようなシステムをお届けできるのも、そう遠くはありません.」(あとがきより)

さらに詳しく

CDプレーヤー/CDトランスポートの新製品を発表(2016.07.24)

 「スマート・シリーズ」第3弾として、model S503 "spiral" CDプレーヤー/CDトランスポートを発表しました。詳しくは、「製品情報」のページをご覧ください。

最新ラインアップの新製品を発表(2016.05.01)

 最新ラインアップの「スマート・シリーズ」として、いくつかの新製品を発表しました。詳しくは、「製品情報」のページをご覧ください。

ウェブサイトをリニューアル(2016.05.01)

 最新の記述言語に対応した新しいデザインコンセプトにもとづいて、弊社のウェブサイトを更新しました。文字を大きく読みやすくし、ゆったりした余白や大きな図版を効果的に使いながら、シンプルでしかもお伝えしたい内容をすばやく探せるように全体のデザインを工夫しました。

「お知らせ」の履歴

山梨中央銀行・青柳支店にて音楽鑑賞を【2016年03月08日】

 2016年03月14日(月)〜18日(金)、山梨中央銀行・甲府南支店における音楽鑑賞のイベントがご好評につき、引き続き今回は弊社の地元である青柳支店のロビーにて開催されます。当銀行にお立ち寄りの際はひとときの間、弊社の最新機種による音楽をお楽しみください。
所在地:〒400-0501 南巨摩郡富士川町青柳町1212、電話番号: 0556-22-2141

該当サイトへ(山梨中央銀行)

山梨中央銀行・甲府南支店にて音楽鑑賞を【2016年02月05日】

 2016年02月15日(月)〜19日(金)、山梨中央銀行・甲府南支店のロビーにて、ご来客の方に音楽鑑賞でおくつろぎいただこうというイベントが開催されます。その際、地元の企業である弊社の製品をお貸しすることになりました。当銀行にお立ち寄りの際はひとときの間、どうぞ美しい音楽をお楽しみください。
所在地:〒400-0857 甲府市幸町23-12、電話番号: 055-232-3401

該当サイトへ(山梨中央銀行)

新製品をリリースしました【2016年01月28日】

 RCAピンケーブルやディジタル伝送ケーブルなど、オリジナルケーブルの新製品をリリースしました。詳しくは、下記の製品ページをご覧ください。

さらに詳しく

『山梨日日新聞』朝刊に弊社の製品および開発ポリシーが紹介されました【2015年12月04日】

 2015年12月04日(金)付の『山梨日日新聞』朝刊で、経済面トップに「CDの音色を忠実に再現」という見出しで、弊社の製品および開発ポリシーが紹介されました。

該当サイトへ(山梨日日新聞電子版)
記事はこちら

『山梨テクノICTメッセ2015』に出展します【2015年11月04日】

 2015年11月19日(木)~2015年11月21日(土) アイメッセ山梨で開催される『山梨テクノICTメッセ2015』に今年も出展します。今回は、弊社製品のシャシーを製作いただいている有限会社エー・アイ・エー・ブラストとのコラボレーションで、共同ブースにてご覧になれます。最新モデルのS301B divaフルレンジスピーカーやS303A notebook CDトランスポートをはじめ、これまでに発売したユニークな製品の数々を展示・試奏します。近県のみなさまのご来場を心よりお待ちしています。

該当サイトへ

Sparkler & Sternブランドの試聴会を丹沢電機でおこないます【2015年10月14日】

 2015年10月17日(土)〜18日(日)、山梨県甲府市にある「丹沢電機」にて、Sparkler & Sternブランド新製品3機種および弊社製品のCDプレーヤーmodel S303A notebook、model S301B divaフルレンジスピーカーの試聴会があります。土日いずれも午後2〜4時に、近県のみなさまがゆったりと音楽を楽しむ時間をお持ちいただくため、ご来場をお待ちしています。

該当サイトへ

新製品をリリースしました【2015年9月30日】

 従来よりご好評を頂いている弊社のフルレンジスピーカーおよびCDプレーヤーは、これまでの研究成果をふまえて大きく改良を施し、新しいモデルとしてリリースしました。詳しくは、model S301B divaおよびmodel S303A notebook各製品のページをご覧ください。

さらに詳しく

Sparkler & Sternブランドの試聴会は大盛況のうち終了しました【2015年7月12日】

 2015年7月11日(土)〜12日(日)、岡山県岡山市にあるハイエンド・オーディオ専門店「シュヴァルツ」にて、Sparkler & Sternブランド新製品3機種および弊社製品のCDプレーヤーmodel S303 notebookの試聴会がありました。ご来場のみなさまは、新しい製品による演奏に夜更けまで聴き入って、しばし音楽の調べに溶け込む時間を過ごされさした。とくに、初お披露目となったパッシブプリPlanckと、7ワットのパワーアンプWeizsäckerから出る響きは、大きさからは想像できないスケール感が好評でした。今後とも弊社製品をご愛顧くださいますことを心よりお願い申し上げます。

該当サイトへ

『山梨テクノICTメッセ2014』へのご来場ありがとうございました【2014年11月15日】

 2014年11月13日(月)~2014年11月15日(土) このたびは『山梨テクノICTメッセ2014』の当ブースにお立ち寄りいただだき、誠にありがとうございました。新製品のmodel S306 pascal DACとパソコンやタブレットをつなぎ、CD品位の音質をお聴きになった多くの方々から、いい音だとご好評をいただきました。『タブレット端末による高品位なオーディオシステム』と題したプレゼンテーションも、音楽を楽しむ幅が広がることを知っていただき、盛況のうち終えることができました。今後とも弊社製品をご愛顧くださいますことを心よりお待ちしております。ありがとうございました。

該当サイトへ

特別企画――『至福の音 秋の調べ』オーディオ試聴会 【2014年10月20日】
おかげさまで満員御礼のうちに開催しました

 山梨県南巨摩郡南部町にある名湯・船山温泉にて、弊社製品のオーディオ試聴会を開催しました。近日発売予定のUSB-DACとiPadを使ったデモは、まるで生演奏のようだと、ご好評をいただきした。夕暮れの部では、小編成のクラシック音楽を中心に音の響きに耳を傾けるひととき、そして夜の部は秋にちなんでシャンソンやジャズの『枯葉』メドレーをはじめ、しっとりとヴォーカル曲、ピアノ曲など、静かな秋の夜に溶け込む音楽を楽しんでいただきました。お客様ご持参のCDによる交響曲も、小さな10センチフルレンジからは想像できないスケール感が出ていました。ご参加の方々も、涙ありため息ありと、音楽にひたる印象的な時間を過ごしていただきました。今後また、このような試聴会を開けることを楽しみにしております。どうもありがとうございました。

■ 参加された方々から届いた声を一部紹介します。
「音質の素晴らしさというか、目を閉じると、まるですぐそこで演奏してもらっているかのような感覚がとても印象的でした。」
「驚くほどのコンパクトボディながら、圧倒的音質の存在感!・・・スピーカーからは、まさかの度肝を抜く臨場感??このギャップにヤラれました。持ち歩いているスマホの音楽と高級オーディオがいとも簡単に(ケーブル1本で)連動したコトにも驚き、感心しました。」

該当サイトへ

「お客様の声」のコーナーを新設しました【2014年10月3日】

 弊社製品をお求めいただいたお客様から、ときどきメールや電話などで製品についての批評をくださいます。それらについて紹介します。

さらに詳しく

ホームページをリニューアルしました【2014年9月17日】

 これまで、特定のブラウザーで一部の表示がうまくいかないなどの問題を解消すべく、ホームページをリニューアルしました。虚飾を廃したシンプルな構成にして見やすさを心がけました。また、よりすばやく表示できるように、既存のホームページ作成ソフトウェアを一切使用せず、メモ帳だけでHTML+CSSをコンパクトにゼロから記述しています。今後は、シンプルさを維持しつつ、さらに内容を充実させてまいりますので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

Audio Accessory誌に弊社の新製品が掲載されました【2014年9月1日】

 音元出版の『季刊・オーディオ・アクセサリー』(vol.154, 2014 AUTUMN)に、弊社のmodel S304:nostalgia FM/AMステレオチューナーおよびmodel S305: pianoforteヘッドフォンアンプ・ラインプリアンプが掲載されました(p.216)。

該当サイトへ